Tweet

 



【空中メトロ 解散のお知らせ】


誠に急ではございますが
我々、空中メトロは
2017年12月末をもちまして解散することをお知らせします。


以下、メンバーよりコメント



この度は、
今まで応援してくださっていた
ファンの皆さん、関係者みなさんに
きちんとご挨拶もできず
急な発表となってしまい
ほんとうに申し訳ありません。

解散の理由は、
4人が同じ気持ちで音楽を続けるのが
難しくなったことだと思います。
メンバーそれぞれ描いていた将来に
だんだん差異が生じてきて、
それが音楽活動をする上での
すれ違いとなっていました。

しかしながら、音楽が好きな気持ちや
他のメンバーを応援する気持ちは
皆それぞれあって
今後は別々の道ではありますが
空中メトロでいた3年間を糧に
それぞれ頑張っていけたらと思っています。

9/22に発売されるE.Pが
空中メトロ最後の作品となりますが
久しぶりに4人だけでじっくり煮込んだ
思い入れのある1枚です。
空中メトロを応援してくれたみんなへの
メッセージも込めて制作していたので
届いてくれると
心から嬉しく思います。

12月末までまだ少し時間があるので
お別れの挨拶はここではしません。
でも、ここから最後の瞬間までは
より一層全力で
空中メトロとして最高の音楽を
奏でていくつもりなので
あと少し、よろしくお願いします。

Gt.Vo 幸 里紗子 






急な発表になりほんとに申し訳ありません。
そして、今までの応援本当にありがとうございます。

公式ラインやライブ会場でまた、来てください!って言ってくれたのに、
行けなくなってしまってごめんなさい。
ほんとに行きたかった。

9/22リリースのCDはほんとに空中メトロとしての最後の作品で3年間の僕の成長記録、
最後のページとなります。空中メトロからはじまり空中メトロで一幕閉じます。
自信しかない作品なので是非聞いてほしいです。

残り三ヶ月となりますが、全力でライブをしますので、
わがままだとは思いますが、最後までよろしくお願いします。

9/22会えるのを楽しみにしています。

Dr .藤崎城介






今まで空中メトロを応援し支えてくれたお客さん、
関係者の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです、本当にありがとうございます。
そして、突然のご報告になってしまい申し訳ありません。
いままで空中メトロの4人で過ごした3年間はわたしの大切な宝物です。
こんなに素敵なメンバーとバンド活動したことでたくさんの思い出を与えてもらいました。
これからは個々が別々の道に進みます。
わたしは今後バンドをやることはないかもしれません。
今後それぞれの道に進む他のメンバー達の活動を応援していけたらな、と思います。
最後のリリースと残りのライブ、全力を尽くします。
残り少ない時間ですが最後までよろしくお願いします。

Ba. 外山千華






まず最初に、今まで応援してくださった関係者の皆様、
ライブハウスの方々、お客様方、このようなことになってしまい、申し訳ありません。
僕たちがこの決断に至ったのは、何度も何度も話し合いを重ねてのことであり、
この選択が僕たちにとって最善のものだと考えた結果であり、不仲などではありません。

空中メトロの始めは遊びでもライブしたり楽しく活動して行こうといった緩いものでした。
ですが、その活動が幸いなことに色んな方の目に留まり、事務所にも拾っていただき、
色んな経験をさせていただくうちに、
四人全員がプロを目指そうという意思で合致していました。

しかし、その中でも各々のやりたいことや、したい音楽が変わっていき、
次第に心が離れていったような気もします。
僕が空中メトロにかけた三年間、色んな方と知り合い、
画面の向こうの存在だった人たちとも共演させてもらったりして、
僕の人生でかけがえのないものになりました。

皆さん、短い間でしたが、本当にありがとうございました。
メンバーではこれから音楽活動を続けていく者もいます、僕ももちろん続けていきます。
そうしてまた僕たちと出会えたら、ライブハウスで遊びましょう。

Gt. 星衛 一輝